スポンサーリンク
ファッション

LEEのタグで年代を判別する方法【赤タグ編】

1936年頃から登場したLEEの赤タグ。当時のデザイナーがカウボーイシリーズのイメージカラーとして黒いネーム地に赤と黄色の文字でデザインしました。このタグを通称「赤タグ」と呼びます。そこで、この記事では、そんなLEEの「赤タグ」の年代判別方法を紹介します。
ファッション

LEEのタグで年代を判別する方法【ハウスマーク編】

デニムブランドとしてLEVISと並んで多くの方に認知されているLEE。しかし、そんなLEEは、元々は食品加工会社でした。その名残から衣類を販売した当初は、タグに三角の家のようなデザインが施された通称「ハウスマーク」が使用されていました。そこで、今回は、LEEの中でもハウスマークの年代判別方法について紹介します。
ファッション

あなたはいくつ知ってる?アロハシャツの柄の種類(パターン)まとめ

夏をオシャレに過ごすために欠かせないアロハシャツ。しかし、一口にアロハシャツと言ってもそのそのデザインのパターンは多く実に様々なデザインが存在します。そこで、この記事では、初心者の方向けにまず抑えておくべきアロハシャツの柄のパターンを紹介いたします。
ファッション

Championのタグで年代を見分ける方法【Tシャツ編】

幅広い年代から愛されるブランドの「Champion」。古着屋に行くと必ずと言っていいほど、お店に置いていますよね。いつかはタグを見てどの年代の商品かを見分けることが出来るようになったらカッコ良いですよね。そこで、この記事では、Championのタグから製造年代を判断する方法を紹介いたします。
ファッション

Championのタグで年代を見分ける方法【リバースウィーブ編】

Championの最高傑作といえば「REVERSE WEAVE」。その着心地はもちろんのこと、優れたデザインから現在でも多くの方を魅了してやみません。そこで、この記事では、「REVERSE WEAVE」のタグから製造年代を見分ける方法を紹介します。
ファッション

ナイキのタグで年代を見分ける方法

知らない人は、いないほど有名なブランドのナイキ。しかし、ナイキと言っても、古着屋で数百円から購入できる商品もあれば、ヴィンテージで何10万円もする商品もあるくらい知れば知るほど面白いブランドです。そこで、この記事では、ナイキのタグを基に製造年代を見分ける方法を紹介します。
ファッション

コンバースの年代を見分ける方法【アンクルパッチ編】

デザイン要素が強いアンクルパッチ。しかし、アンクルパッチは、元々くるぶしを守る当て布として取り付けられており、くるぶしを保護する役割があります。そんなアンクルパッチですが、製造年代によってデザインが大きく異なります。そこで、この記事では、アンクルパッチを見てコンバースの年代を見分ける方法を紹介します。
ファッション

コンバースの年代を見分ける方法【ヒールラベル編】

コンバースの中でも特にヒールラベルのデザインは、多くの方を魅了してやみません。そんなヒールラベルですが、製造年代によって大きくデザインが異なります。そこで、この記事では、各年代のヒールラベルのデザインを紹介します。この記事を見れば、初心者の方でもコンバースの年代を見分けることが出来るようになりますよ。
ファッション

コンバースの年代を見分ける方法【インソール編】

スニーカーの中で最も多くの方に履かれていると言っても過言ではないコンバース。そのデザインは、販売当初から完成されており、長年大きなデザイン変更も行われず今もなお多くの方に愛用されています。そこで、この記事では、初心者の方でもコンバースの年代を見分けやすいインソールに焦点を当てて紹介いたします。
ファッション

patagonia(パタゴニア)のタグで年代を見分ける方法

フリースのブランドと言えば「patagonia(パタゴニア)」。その可愛いデザインから若い方はもちろんのこと、機能性も抜群で年配の方からも非常に人気を集めていますよね。しかし、どのタグがどの年代のものかわからずに悩んではいませんか?そこで、この記事ではpatagonia(パタゴニア)のタグで年代を見分ける方法を年代ごとに順を追って説明を紹介致します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました