メルカリのPC版で商品を出品する方法!アプリとの違いも紹介

メルカリのPC版で商品を出品する方法!アプリとの違いも紹介のメイン画像 メルカリ


メルカリでパソコンから商品を出品出来るようになり、徐々にPC版の利用者が増えてきています。

パソコンのメモ機能を使用したり、他のタブを開きながら商品の説明を入力出来るので、使いやすいと人気を集めています。

しかし、初めてPC版から商品を出品する場合はどのようにしたら良いかわからない人もいると思います。そこで、この記事では、メルカリのPC版で商品を出品する方法を紹介します。

メルカリのPC版で商品を出品する方法

では、早速、PC版で商品を出品する方法を紹介していきます。

アプリ版と異なる箇所がありますので、そこを重点的に紹介していきます。

ログインする

まずは、メルカリのPC版にログインしてください。

ログインはこちらから↓

メルカリのPC版ページ

ログインすると、右下に赤い「出品ボタン」がありますので、クリックしてください。

商品画像をアップする

「出品ボタン」をクリックすると、下記の画面が表示されます。一番上の「出品画像」から順番に説明をしていきます。

アプリと異なり、PC版では、あらかじめ画像をPCに保存しておかないといけません。そのため、PC版を利用する方はスマホで撮影した写真をPCに移動させる手間がかかってしまいます。

ただし、PC版は2018年12月12日から商品画像を最大4枚から10枚に増量しました。

しかし、Androidを使用の方は、最大4枚しかアップ出来ません。そのため、Androidユーザーでたくさん画像を掲載したい方はPC版を使用することをお勧めします。

商品名と商品の説明を入力する

次に、

  • 商品名:40文字以内
  • 商品の説明:1,000文字以内

を入力していきます。

この項目は、アプリと全く同じなので、ここでは割愛させていただきます。

商品の詳細を入力する

続いて「商品の詳細」を入力していきます。

  • カテゴリー
  • 商品の状態

ここは、上記の2つのみで、当てはまる項目を選択していくだけです。

カテゴリーを入力する

カテゴリーは、下記の一覧の中から自分の商品に当てはまるものを選択します。この項目はアプリと全く同じです。

ただし、アプリの場合は写真をアップロードするだけで商品に適したカテゴリーが自動的に選択されます。

しかし、PC版の場合は自分で選択しないといけません。

商品の状態を入力する

商品の状態は、アプリと全く同じで下記の中から選択します。

配送についての情報を入力する

 こちらも「商品の詳細」同様に、当てはまるものを選択していくだけです。

配送料の負担を選択する

まず、配送料の負担を

  • 送料込み(出品者負担)
  • 着払い(購入者負担)

のどちらかにするのか決めましょう!

これを決めないと次に紹介する「配送の方法」を選択することが出来ません。

配送の方法を選択する

次は、配送の方法を選択します。

下記の中から当てはまるものを選択してください。

上記の項目をよく見ると、「ゆうゆうメルカリ便」がありません。PC版ではゆうゆうメルカリ便での発送が出来ませんし、購入も利用出来ませんので注意しましょう。

発送元の地域を選択する

ここは、商品の発送元の地域を選択するだけです。

発送までの日数を選択する

こちらもアプリ同様、発送までに要する日数を選択しましょう。

販売価格を入力する

ここまで来たらもう少しです。

販売価格を入力してください。

ただし、PC版では、売れやすい価格の表示がありません。そのため、出品する商品の相場を調べるには、あらかじめその商品を検索してどのくらいの値段が調べる手間がかかります。

商品を出品する

最後に、これまでの内容を確認し、問題がなければ「出品する」をクリックしましょう。

なお、PC版では下書きがありませんので、PC版で出品する場合は出品するまで最後まで取り組みましょう。

まとめ

いかがでしたか?

PC版は最近出来たこともあり、アプリに劣る部分が多いのも事実です。

しかし、スマホに慣れていない方やまとめて商品を出品したい方にはPC版がお勧めです。

これから、機能が改善され、より使いやすくなることを望んでいます。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました