【初心者必見】リーバイスのおすすめデニムはこれを抑えておけ!

【初心者必見】リーバイスのおすすめデニムはこれを抑えておけ!のメイン画像 おすすめ服

デニムといえばリーバイスですよね。

しかし、リーバイスは種類が多すぎて、どれがどんなデザインかわからずに困っていませんか?

そこで、この記事では、数あるリーバイスの種類の中から特に初心者にお勧めのデニムを紹介していきます。

ただし、同じ品番でも年代などによりシルエットが異なる場合がありますので、参考としていただければと思います。

リーバイスの王道「501」

まず、紹介するのは、リーバイスの王道「501」です。

リーバイスのデニムを紹介する上で、絶対にこれを欠かすことは出来ません。

なぜなら、この「501」は、完成度の高さから全てのジーンズの原点と言われているからです。

具体的には、

  • 足元まで一直線のストレートシルエット
  • フロントがジッパーではなく、ボタンフライを使用
  • 5ポケットのデザイン
  • ポケットの周りにリベット打ち補強

などの現在のデニムの基本型を作りました。

また、「BIG E」「赤耳」「対戦モデル」などのヴィンテージ商品が高額で売買されており、マニアの中でも特に人気があります。

リーバイスのジーンズを持っていない方は、絶対に一着は持っておきたい王道ですね。


[(リーバイス) Levi’s] ORIGINAL 501 FIT レギュラー ストレート ジーンズ デニム L34 00501-14 (84/CRISPY RINSE 【W29】)

(リーバイス)Levi’s ORIGINAL 501 FIT AGED VINTAGE 00501-1486 AGED VINTAGE 36 デニム ジーンズ

LEVI’S VINTAGE CLOTHING 1890 90501-0009 リーバイス ヴィンテージクロージング 501xx MADE IN USA

「501」のジッパー版!?「502」

王道の「501」が欲しいけど、フロントがボタンフライなのが気になるという人もいますよね。

そんな方におすすめなのが「502」です。

なぜなら、「502」のデザインは、フロントがジッパーになっているからです。

また、その他にも「501」と比較すると下記の違いがあります。

  • 少しゆったりめのシルエット
  • 股下が少し浅い

普段から慣れているジッパーが良いという人におすすめです。


(リーバイス)Levi’s 502 クラシック レギュラーストレート 00502-0254 リンスカラー 36 デニム ジーンズ

[リーバイス] STA PREST 502モデル CHINO MINERAL BLACK メンズ Blacks 日本 36 (日本サイズL相当)

ルーズに履きこなしたい方におすすめ「503」

 リーバイスのデニムで最もルーズなのが「503」です。

そのため、アメカジやストリート系などのファッションが好きな方に特におすすめですよ。

また、締め付けられるのが苦手で今までデニムを敬遠している人にも、ぜひ履いていただきたいです。


(リーバイス) Levi’s 503 クラシック ルーズストレート ジーンズ 00503-0298 Levi’s Tab 29inch

(リーバイス) Levi’s 503 クラシック ルーズフィット 00503-0296 ダークカラー 34 デニム ジーンズ

いろんなファッションに合わせやすい「505」

「505」は、テーパードシルエットのデニムです。

ちなみに、テーパードとは、足首に向かうにつれてだんだんと細くなるデザインのことです。そして、お尻の部分はゆったりしているので、特に女性の方にとって非常に履き心地が良いデザインになっています。

また、シルエットが綺麗で、ジャンルを問わずおしゃれを楽しむことが出来ますよ。


[リーバイス] 505T REGULAR FIT HARVEST GOLD LTWT COOL 00505-1610 Blues US 29-(日本サイズS相当)

(リーバイス) Levi’s 505™レギュラーフィット/ダークインディゴ/WARM/SARDINIA NIGHT 00505-1586 Dark Indigo – Worn In 32

ピッタリ履きたい人におすすめ「510」

リーバイスの中で最も細いのが「510」です。

スキニーなので、全体的にかなり細いデザインになっています。

でも、スキニーは、きつくて避けている方もいますよね?

しかし、ストレッチ素材を採用しており、伸縮性があるので安心してください。ですので、普段と同じサイズでピッタリ履きこなすことが出来ますよ。もし、ピッタリが苦手で細身を履きたい方がは、1サイズ上を購入することをおすすめします。

スキニーを持っているだけで、ファッションの幅が広がるので一本は持っておきたいですね。


(リーバイス)Levi’s 510 クラシック スキニーテーパード 05510-0249 リンスカラー 28

(リーバイス)Levi’s 510 スキニー/10ozストレッチデニム 05510-0392 ブラック 31

足を長く見せたい人におすすめ「517」

「517」は、ブーツカットというシルエットです。

ブーツカットは、カウボーイが履くブーツに合わせて作られたのが起源です。そのため、膝から裾にかけて広がってるデザインになっています。

このブーツカットを着用することで、足を長く見せることが出来ますよ。スタイルを良く見せることができるので、着こなしましょう!


LEVI’S [リーバイス] 517 ORIGINAL BOOT CUT [デニム ジーンズ ジーパン パンツ ブーツカット 00517]リジッット ノンウォッシュ(未洗い) 本国USAライン (W30xL32, RIGID:リジット)

LEVI’S リーバイス  517-0217 BOOT CUT RIGID 未洗い リジッド ブーツカット デニムパンツ USA企画 ウエスト:W32 レングス:L30

70年代ファッションが好きな方におすすめ「646」

「646」は、ベルボトムというシルエットです。

ベルボトムは、膝から裾の部分がベル(釣り鐘)のように広がったデザインを意味します。そのため、先ほど紹介したブーツカットと同様に足を長く見せることが出来ますよ。

70年代ファッションが好きな方におすすめな一本です。

まとめ

いかがでしたか?

この記事を見ると、どんなデニムが欲しいのかがわかりましたよね。

これからデニムを履きこなして、おしゃれを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました