NAUTICA(ノーティカ)のタグで年代を判別する方法

NAUTICA(ノーティカ)のタグで年代を判別する方法のメイン画像 ファッション

1983年にアメリカのニューヨークで生まれた「NAUTICA」。

「NAUTICA」という名前は、ラテン語の「船」が由来だと言われています。

その名の通り、アメリカの伝統的なマリンスタイルをベースにした服作りを行っているブランドです。

ですが、90年代にはラッパーなどの影響で注目を浴び一気にストリートで人気が爆発しました。さらに、近年の90年代ブームの再来により、再度注目されているブランドの中の一つです。

そこで、この記事では、そんな今後見逃せないNAUTICAのタグで年代を判別する方法を紹介します。

1980年代 「初期タグ」

1980年代のノーティカの「初期タグ」の画像

画像引用元サイト:希少80’sノーティカ ストライプxシグナルフラッグプリント半袖シャツ(L)白×紺80年代旧タグNAUTICA COMPETITON 

希少なブランド設立初期頃の「初期タグ」。

白地に青い刺繍で浮き輪のようなデザインが描かれています。そして、その上に「nautica」、下に「competition」と記載され、中央には船が描かれています。

1980年代~1990年代 「小文字タグ」

1980年代から1990年代のノーティカの「小文字タグ」の画像

画像引用元サイト:古着 シャツ 90s NAUTICA ノーティカ 紺 × 白 バイカラー フラッグ ロゴ 刺しゅう コットン 長袖 BD シャツ L 古着

1980年代頃から1990年代に見られる「小文字タグ」。

紺地に「nautica」とブランド名が全て小文字で記載されているのが特徴です。

主に90年代に流通していたタグで、NAUTICAの旧タグと言えばこのタグを思い浮かべる方が多いと思いのではないでしょうか?

実際に古着屋さんでもよく見かけるのがこのタグです。

デザインが良いものだと1万円以上で販売されていることもある人気のタグですので、必ず覚えておきましょう。

1990年代 「COMPETITIONタグ」

1990年代のノーティカの「COMPETITIONタグ」の画像

画像引用元サイト:古着 ジャケット 90s Nautica 「COMPETITION」 BIG 刺しゅう 3way リバーシブル ジャケット ブルゾン L ブランド 古着

1990年代頃に見られるNAUTICAのアクティブライン「COMPETITIONシリーズ」に付くタグです。

デザインが良いものが多く、ファンの間で人気の高いシリーズです。

2000年代〜 「大文字タグ」

2000年代のノーティカの「大文字タグ」の画像

画像引用元サイト:00’s NAUTICA ナイロン マウンテンジャケット [XL]

最期に紹介するのは、2000年代以降に見られる「大文字タグ」。

NAUTICAの新しい製品は、ブランド名が大文字で記載されているのが特徴です。

まとめ

いかがでしたか?

ちなみに、NAUTICAは残念ながら日本では2008年に事業を終了しています。

そのため、今後値段が上がっていくのか注目のブランドですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました