FIVE BROTHER(ファイブブラザー)のタグで年代を判別する方法

FIVE BROTHER(ファイブブラザー)のタグで年代を判別する方法のメイン画像 ファッション

1890年にアメリカのニューヨークで誕生した「FIVE BROTHER」。

ワーク・アウトドアウェアの老舗ブランドですよね。

品質の高さから労働者に絶大な支持を得て、そのことがきっかけで一気に注目を集めます。そして、1世紀以上たった今でも多くの方にファンがいるブランドです。

そこで、この記事では、そんなFIVE BROTHERのタグで年代を判別する方法を紹介します。

1930年代 「黒タグ」

1930年代のファイブブラザーの「黒タグ」の画像

画像引用元サイト:1930年代 VINTAGE 5BROTHE チンスト・マチ付きシャツ DEAD STOCK

1930年代頃に見られる「黒タグ」。

チンストラップ付きのシャツによくついていますよね。

ちなみに、チンストラップは30年代以前のワークシャツに付いていることが多いので、そのことを知っていると大体の年代判別が可能です。

このタグは、黒地で金刺繍で次の内容がデザインされています。

  • FIVE BROTHER
  • FLANNEL 5 SHIRT
  • “TRIPLE” STITCHED

この年代は、「FIVE BROTHER」がアーチ状にデザインされているのが特徴ですね。

「FIVE BROTHER」がアーチ状を描いているのは1930年代

1940年代 「大文字タグ(中央に5)」

1940年代のファイブブラザーの「大文字タグ(中央に5)」の画像(黄色バージョン)

画像引用元サイト:40s Five Brother CPO Half Zipper Jacket ファイブブラザー ハーフジップ ジャケット マチ付き vintage アメカジ 古着 A753

1940年代のファイブブラザーの「大文字タグ(中央に5)」の画像(黒色バージョン)

画像引用元サイト:40s/ネルシャツ/–/ウール/BRW/エルボー

1940年代に見られる「大文字タグ」。

黄色地と黒地のタグがあり、どちらも「赤」と「緑」の刺繍で下記のデザインがされています。

  • (UNION MADE)
  • 5 BROTHER
  • Flannel Shirt

このタグの特徴は、「BROTHER」が全て大文字で記載され、その文字の真ん中に大きく「5」とデザインされていることです。

「BROTHER」が全て大文字で記載され、その文字の真ん中に大きく「5」とデザインされているのは1940年代

1940年代~1950年代 「大文字タグ(プリント・刺繍タグ)」

1940年代から1950年代のファイブブラザーの「プリントタグ」の画像

画像引用元サイト:5BROTHER CHAMBRAY WORK SHIRT( 16/DEADSTOCK )

1940年代から1950年代のファイブブラザーの「刺繍タグ」の画像

画像引用元サイト:5 BROTHER / 50’s VICTORY / adidas adventure

1940年代から1950年代に見られる「大文字タグ」。

この頃から、プリントタグも出てきます。

ここで紹介するタグは、同デザインで「プリントタグ」と「刺繍タグ」があり、どちらも白地に「赤」と「青」で下記の文字がデザインされます。

  • 5BROTHER
  • Shirt(筆記体)
  • UNION MADE
  • SANFORIZED

1950年代

「大文字プリントタグ」

1950年代のファイブブラザーの「大文字プリントタグ」の画像

画像引用元サイト:送料360円 50’s FIVE BROTHER ファイブブラザー 長袖 チノシャツ マチ付き #62009 ヴィンテージ ビンテージ アメカジ ワーク 5 Brother

続いて紹介するのは、1950年代頃に見られる「大文字プリントタグ」。

白地にプリントで下記の内容が入ります。

  • UION MADE
  • 5 BROTHER
  • SANFORIZED

このタグは、赤い丸の中に「5」がデザインされているのが特徴です。

また、この頃までブランド名が全て大文字で表記されるのであわせて覚えておきましょう。

ブランド名が全て大文字で記載されるのは1950年代まで

「WPLタグ」

1950年代のファイブブラザーの「WPLタグ」の画像

画像引用元サイト:50s 5 Brotherファイブブラザー ウールジャケット 赤×黒

1950年代に見られる「WPLタグ」。

白地に赤刺繍で下記の内容が記載されます。

  • 5
  • Brother
  • UNION MADE
  • 100%WOOL
  • WPL 2843

この中で注目すべきが「WPL」です。

WPLは、「Wool Products Labeling」の略で毛織り製品に付く表記のことです。

この表記は1941年に始まり、1959年に「RN」表記に統一されるまで使用されていました。

つまり、この「WPL」表記がある服は1941年から1959年の間に作られたものだと判断することが出来ます。

タグに「WPL」が付いているのは1950年代まで

1960年代 「森タグ前期」

1960年代のファイブブラザーの森タグ前期」の画像

画像引用元サイト:60’s 5 BROTHER マチネル

1960年代頃に見られる「森タグ前期」。

その名前の通り、タグに森がデザインされていることからそのように呼ばれます。

タグには次の内容がプリントでデザインされています。

  • UNION
  • 5 Brother
  • MADE
  • Lot番号・SIZE表記
  • SANFORIZED
  • RN14372 ALL COTTON

この頃からタグに「RN」表記が記載されるようになります。

RNとは「Registered Number」の略で会社の登録番号のことです。

そのため、「RN」表記のみでブランド名が記載されていない商品があれば、この番号を調べることでどのブランドのものか調べることが出来ます。

この「RN」は、1952年から使用され始め、「WPL」とともに1959年まで使用されていました。ちなみに、この当時は「00101~04086」までの数字が振り当てられていました。

そして、1959年には「WPL」と「RN」が「RN」表記で統一され「13670」から順番に番号が振り当てられるようになります。

上記の内容をまとめると、下記の通りです。

  • 1952年~1959年:「RN00101~04086」
  • 1959年〜:「RN13670〜」

この情報を知った上で、もう一度このタグの「RN」表記を確認してください。

ここでは「RN14372」が記載されているので、このタグは1960年代頃から使用されたものだと推測することが出来ます。

「森タグ」で「SANFORIZED」表記が入るのは1960年代
タグに「RN」表記が入り始めるのは1960年代

1960年代〜1970年代 「森タグ後期」

1960年代から1970年代のファイブブラザーの森タグ後期」の画像(PRE-SHRUNK表記)

画像引用元サイト:60〜70’s FIVE BROTHER Chambray Shirt DEAD STOCK [73199]

1960年代から1970年代のファイブブラザーの森タグ後期」の画像(NEVER PRESS表記)

画像引用元サイト:【60’s】FIVE BROTHER 森タグ USA製 ワークシャツ M 15 1/2 モス グリーン エメラルド 長袖 ガレージシャツ ファイブブラザー ビンテージ

1960年代から1970年代に見られる「森タグ後期」。

タグのデザインは大きく変わりませんが、この頃になると「PRE-SHURUNK」・「NEVER PRESS」表記が出てきます。

また、恐らくですが、70年代頃からタグに「MADE IN U.S.A.」表記が入ります。

「森タグ」で「PRE-SHURUNK」「NEVER PRESS」表記が入るのは1960年代から1970年代

1970年代〜1980年代 「青×茶タグ」

1970年代から1980年代のファイブブラザーの「青×茶タグ」の画像

画像引用元サイト:Deadstock USA製 70s~80s FIVE BROTHER Corduroy L/S Shirt 深緑 M ファイブブラザー 長袖 コーデュロイ シャツ 細畝 デッドストック グリーン

1970年代から1980年代に見られる「青×茶タグ」。

写真のような三角タグは古着屋さんでもよく見かけますよね。

白地に「青色」と「茶色」の刺繍で下記の内容がデザインされます。

  • SINCE 1890
  • FIVE BROTHER
  • ®️
  • MADE IN U.S.A.

この頃になると、タグに「®️マーク」が記載されるようになります。

タグに「®️マーク」が記載され始めるのは1970年代から
タグに「MADE IN U.S.A.」表記が入るのは1970年代から1980年代

1990年代 「オレンジ×緑タグ」

1990年代のファイブブラザーの「オレンジ×緑タグ」の画像

画像引用元サイト:90’s FIVE BROTHER ヘビーネルシャツ “TALLMAN表記” [shi-1927]

最後に紹介するのは、1990年代に見られる「オレンジ×緑タグ」。

このタグもよく見かけますよね。

白地に「オレンジ色」と「緑色」で下記の内容がデザインされます。

  • SINCE 1890
  • FIVE BROTHER
  • サイズ表記
  • SEE REVERSE FOR CARE

この頃になると、「MADE IN U.S.A.」表記が消え、「SEE REVERSE FOR CARE」表記が入るようになります。

まとめ

いかがでしたか?

FIVE BROTHERは復刻も出ているので、必ず内タグの有無を確認した上で年代判別を行いましょう。

また、今回の記事で紹介した「WPL」と「RN」は、どのブランドにも共通することなので、この機会に覚えてしまいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました