COMME des GARCONS(コム・デ・ギャルソン)のタグで年代を判別する方法

COMME des GARCONS(コム・デ・ギャルソン)のタグで年代を判別する方法のメイン画像 ファッション

モードの定番「COMME des GARCONS」。

1982年に開催されたパリコレで衝撃のデビューを果たし、それ以来多くのファッショニスタに愛されるブランドですよね。

そんな服好きから愛される人気ブランドですが、古着屋やネットで見つけた時にいつの商品か分からなくて困ることはありませんか。

そこで、この記事ではCOMME des GARCONS(コム・デ・ギャルソン)のタグで年代を判別する方法を紹介します。

この記事で紹介する年代方法は、「PLAY COMME des GARCONS」や「COMME des GARCONS SHIRT」など一部のブランドラインでは対応出来かねますので、ご了承ください。

内タグを確認する

年代判別を行うには、内タグを確認する必要があります。

なぜなら、内タグには、下記の3つの情報が記載されており、見方さえ覚えてしまえば簡単に年代判別することが出来るからです。

  • ブランドライン
  • シーズン
  • アイテム

しかし、COMME des GARCONSの内タグは大きく分けて、下記の2種類があります。

  • 2001年〜 「内タグ」
  • 1980年代〜1990年代 「内タグ」

それぞれの内タグの紹介をしていくので、自分が調べたい商品がどちらに当てはまるのか確認して読み進めてください。

2001年〜 「内タグ」

2001年以降COMME des GARCONSの「内タグ」の画像

画像引用元サイト:ブラックコムデギャルソンBLACK COMME des GARCONS フラワーレイプリントTシャツ グレーM

まず、紹介するのは2001年以降の内タグの年代判別方法です。

この内タグは、簡単に製造年の判別が出来ます。

なぜなら、内タグの「AD」のあとの数字を見れば良いだけだからです。

上記の画像を例にすると、「縫製責任者」の右側の「AD2009」に注目してください。

この「AD」がAnno Dominiの略で、西暦を意味します。

つまり、2009年製造の商品と判別することが出来ます。

非常に簡単ですよね。

ただし、この方法だと2009年に製造されたとしても、2009年の冬に製造されて2010年の春に発表された商品かも知れません。

つまり、この方法だと正確な年代の判別方法が出来ないのです。

そこで、さらに正確に商品の情報を知るために、品番の数字、ここでは「1E-T015」を読み解く必要があります。

この品番は、1文字目が、ブランドライン、2文字目がシーズン、4文字目がアイテムを意味しています。

つまり、まとめると下記の通りです。

この記事では、この内タグの情報を詳しく説明していきます。

1980年代〜1990年代 「内タグ」

1980年代〜1990年代 COMME des GARCONSの内タグの画像

画像引用元サイト:コムデギャルソン オムプリュスCOMME des GARCONS HOMME PLUS ポケットパッチ半袖コットンシャツ 黒M位

1980年代〜1990年代の内タグは、画像のように細長いタグが使用されます。

この内タグの場合は、残念ながら正確な年代判別が出来かねます。

なぜなら、COMME des GARCONSは、2001年から品番表記が変わり年代判別が可能ですが、それ以前は正確な年代を判別することが出来ないからです。

さらに、AD表記が始まるのも1988年からです。

そのため、上記の画像のように「AD1989」と数字が記載されていればそれが製造年を意味しているので判断できますが、AD表記がなければ1987年以前の商品としか判断できません。

ブランドラインを確認する

2001年以降の商品は、品番の1文字目を見ればブランドラインを調べることが出来ます。

今回調べるのは、

  • 1:ブランドライン
  • E:シーズン
  • T:アイテム

でしたね。

それでは、下記の図から「1」を探してみましょう。

G COMME des GARCONS T tricot COMME des GARCONS
H COMME des GARCONS HOMME A PLAY COMME des GARCONS
P COMME des GARCONS HOMME PLUS 1 BLACK COMME des GARCONS
D COMME des GARCONS HOMME DEUX R robe de chambre COMME des GARCONS
S COMME des GARCONS SHIRT 3 tao COMME des GARCONS
R COMME des GARCONS COMME des GARCONS E GANRYU
J JUNYA WATANABE COMME des GARCONS W JUNYA WATANABE COMME des GARCONS MAN
W eye JUNYA WATANABE COMME des GARCONS U COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN PINK

「1」は、「BLACK COMME des GARCONS」ということが判明しましたね。

シーズンを確認する

同様にシーズンも確認していきましょう。

  • 1:ブランドライン
  • E:シーズン
  • T:アイテム

内タグには「AD2009」と表示されていたので、2009年あたりで「E」を調べてみてください。

2001SS A,B 2001AW C,D
2002SS E,F 2002AW G,H
2003SS I,J 2003AW K,L
2004SS M 2004AW N
2005SS O 2005AW P
2006SS Q 2006AW R
2007SS S 2007AW T
2008SS A 2008AW B
2009SS C 2009AW D
2010SS E 2010AW F
2011SS G 2011AW H
2012SS I 2012AW J
2013SS K 2013AW L
2014SS M 2014AW N
2015SS O 2015AW P
2016SS Q 2016AW R
2017SS S 2017AW T
2018SS A 2018AW B
2018SS A 2018AW B
2019SS C 2019AW D

すると、「E」=「2010SS」の商品だとわかりました。

AD表記だけを見て判断していたら、2009年の商品だと間違えるところでしたね。

アイテムの種類を確認する

最後に、アイテムの種類です。

  • 1:ブランドライン
  • E:シーズン
  • T:アイテム

このアルファベットは、アイテムの種類の頭文字を意味します。

代表的なものは下記の通りです。

  • 「T」:Tシャツ
  • 「N」:ニット
  • 「J」:ジャケット
  • 「C」:コート
  • 「P」:パンツ
  • 「S」:スカート

今回の場合は、「T」なので「Tシャツ」です。

まとめ

いかがでしたか?

この記事で紹介した情報をまとめると、今回の内タグの商品は、

  • 1:「BLACK COMME des GARCONS」※ブランドライン
  • E:「2010SS」※シーズン
  • T:「Tシャツ」※アイテム

だと判明しました。

ぜひ、気になっている商品があれば一度お試しくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました